今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

素直になれなくて

元々私はひねくれもの。

自分の話をするのもヘタ。


一人でいる方が楽。

一人っ子だからからか

一人は慣れている。


そんな自分が嫌いだった。

本当は誰かの側で

笑っていたかったから。


でも旦那っちと出会って

自分のことを好きになれた。


そう、ひねくれものが、

緩和されたのだ。笑

旦那っちの子供みたいな

素直なところに感化されて。


それが今では

嫌いな自分に逆戻り。


だからきっと旦那っちも

今の私のことは嫌いだと思う。


だってかわいくないから。


モヤモヤした気持ちで

電車を待っていた時、

左胸のポケットに

小さな蟻がウロウロしていた。


私の気持ちが見えるのかい?

行ったり来たり、

行きたい場所が見つからない。


指の上から手すりの上へ。

手すりの上のその蟻は

何か言いたそうだった。


本当は言ってたのかな。


なにしてんだよ!

ひねくれもの!!って

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。