今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

死別親子

母に会いに行った。

今はショートステイを利用中


実家にいるときは

デイサービスに行きたがらなかった母

父が頭を悩ませていた。


だから私が会いに行ったら

「早く帰りたい。いつ帰れるの?」

と聞くだろうと思っていた。


どうやってこれからのこと

伝えようかと

一番の難関かと


とりあえず様子見てからかな

って思ってた。


会ってみたら。。。


なんか元気になってる!


規則正しい生活ができて

前よりよく話すし

体調も良さそうだ。


何もする事がないから

人間観察しているらしい。


食事の時、

席は自由のはずだが

母は「ここは○○さんの席よ」と言われ、

「あら、知らなかったわ。

 ごめんなさい。

 あなた恐いわね。」

と言い返したらしいw


「私こんなこと言わないはずなのに

 言っちゃったわ」と笑った。


なにより笑って話してくれたことが

嬉しかった。


忘れてしまうことが多くなっても

距離を置けばそんなに気にならない。

忘れたってまぁいいかって思える。

私がそれを責めることはない。


やっぱり、

この距離感が調度いいなと

思いました。


昼間は誰かと接しているからいいけど、

夜になってベッドに横になると


あぁ、一人なんだ。。。


って実感すると言っていた。

やっぱり一人は寂しいよね。。。


施設にいることはイヤではなさそうで、

「こういう所に住むなら

 家をどうにかしないとね」

そこまで考えていた。

ちょっとびっくりした。


私は「そうだね」と言って、

私の近くにいてくれたらいいなって気持ちと

考えてるよってことを伝えました。


相変わらず、

私がやることには

変わりはないのですがw


好きにしていいよと言ってくれたので、

よきに計らおうと思います。


「お父さんちょっと早すぎるわ。。。」

と言った後の極めつけ


「あなたも男運がないわね」


そう言われたが私は

「そんなことないよ」


そう答えていました。


だってお母さんがお父さんといて

幸せだったように

私も旦那っちといて

幸せだったから。


大好きな人と一緒にいられて

幸せだったから。


死別して本当にわかったことでしょ?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。