今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

幸せだからこのまま

休みの日に

動けなくなった。

最近いつもそうだ。


身体も頭も重い。

ちょっと疲れているようだ。


姫は一人で遊んでいる。

時々私の所へ来て、

話しかける。

アイツはいちいちカワイイ


「あとでこっちに来てね」

といってテレビを見ている。


申し訳ないが、

動けない

気力がない


姫と私は一緒に寝ている。


姫にまとわりつくと

「熱い」と言われる。

離れると

手を繋いでくる。


私は姫の手が大好きだ。


小さくて可愛くて

あったかくて柔らかい


その手を自分の頬にのせたり、

匂いをクンクンしたりする


嗚呼、しあわせ。。。


そのまま

眠ったまま

目覚めなければいいのに。。。


幸せを感じたまま

永遠の眠りにつけたら

こんなに幸せなことはないのに


静かな時間が

くればいいのにと思う

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。