今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

一人だけどふたりでデート

ひな祭り

姫お祝いしなくてごめんね。

私を一人にさせてください。


どうしても海に行きたかった。

納骨前に旦那っちと二人になりたかった。

王子に海に行ってくると言ったら、

オレも行きたいと言った。


「二人きりにさせてよ」というと、

「分かってるよ」と言ってくれました。


夏じゃない海。

寒くてすぐに帰りたくなっちゃうかな?


寒さが苦手で、

寒いと私は小さくなってしまいます。

小さくなって消えてしまえばいいのにって思います。


今日は泣くのを我慢しないことにしました。

家から電車に乗る間も、

電車の中でも泣いています。


格好悪いですか?

みっともないですか?


チビ旦那っちはバックの中で窮屈そうです。

でも我慢してね。

もうすぐ海だから。


とってもお天気よくて、

富士山が大きくキレイに見えました。

思ったよりずっと暖かいです。


サーファーがわんさか波待ちしています。

夏みたいな賑やかさです。

私のおしりの隣に旦那っちを出してあげました。

好きだった歌。。。たくさん聞こう。


違う。

これも違う。

聞ける歌が。。。ない。


あっ。。。この曲。。。


旦那っち。。。

私達こんなだよ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。