今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

届かない手紙


海を後にして、

フラフラ歩いた。


なんだかぼーっとしてたら、

道がわからなくなった。


ここどこだ?


方向音痴の私は、

地図が見れない。

いつも旦那っち任せだった。

そのくせ、旦那っちが迷うと、

チッと思っていた。ヒドい笑


お店が見えた。

オシャレなお店。

お腹が空いたから入ることにした。


見覚えのあるお店だった。

あっ、ここ。。。



昨年、夏。

こんな店見つけたよ。

今度来ようね。

旦那っちからのラインだった。


連れてきてくれたんだね。。。

ちゃんと手を引いて連れてきてよ。怒


お店に入ってパスタを食べた。

その後、私は手紙を書いた。

届かないかもしれない手紙。

読まれないかもしれない手紙。


それでもよかった。

誰にも言えない思いを綴った。


この手紙が届いたら

凄いよね、○○くん。


今日みたいに

いつか何かが起きますように。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。