今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

前に進む力

子どもってスゴい。

毎日泣いてばかりの私とは違う。


新しい一日を進んで行く。

ぐいぐい切り開いていく。


私はそれに引きずられて、

少ーしだけ明るいところに行くことができる。


王子は大学で新しい仲間たちと充実した毎日を送っている。姫も勉強に友だちに、自分で答えを見つけ出し泣いたり笑ったり忙しい毎日を送っている。

子ども達はたくましい。


パパはいつもここにいるよ。

(胸をトントンして)

寂しそうにしていると姫が教えてくれる。


たまらず声を上げてわんわん泣いてしまった時、

王子は何事かと自分の部屋から出てきて、

私の背中を何も言わずにずっとさすってくれた。


二人の気遣いが嬉しい。

優しいのは旦那っちゆずり。

旦那っちの子どもでよかった。


自分の未来がどうであろうと、

子ども達には明るい未来を進んで欲しい。


旦那っち導いてあげてね。

私とあなたの役目です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。