今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

削られていく

世帯主が亡くなると

手続きが山のようにある。

社会と繋がっている証だが、

いなくなれば

存在を消す作業が待っている。


頭が回らない中、

死にました。

という書類を何枚も書かされる。


死亡。

事故死。

配偶者なし。


何度も何度も。

容赦ない。


くそっ

て毒づきながら、

泣きながら書く。


心が削られてなくなってしまいそう。

いっそなくしてしまえば楽なのか?


まだまだ終わらない。

早く終わらせたいけど、

少しずつしか進まない。出来ない。


王子にも少し手伝ってもらいながら。

ごめんね、王子。

王子だって悲しいのにね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。