今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

センチメンタルな七夕

20年前の七夕、柳川へ行った。

竹中直人さんの「東京日和」を観て、

日本のベニスを見に行った。


まだ結婚する前、

彼氏だった旦那っちとふたりで。


七夕らしいことは特に何もしなかっけど、

その時に行った旅行は特別に感じる。


柳川の川下り。

たまたま二人きりで貸切状態だった。

それがさらに映画の世界を思わせた。



旦那っちが撮ってくれた1枚。

お気に入りの写真の1枚。


もう20年も前の話。

結婚した後はいつか子ども達と来ようね。

そう言ってた。


その後、旦那っちは独身最後の夜に

荒木経惟さんに偶然会う。

引きの強い旦那っちがそこにはいた。


私はもう柳川には行かないのだろうか。

私の行きたいところに連れて行ってくれる。

わがままに付き合ってくれる。

迷ったって楽しめる。

文句だっていっぱい言える。

不安は1ミリもない。

そんな場所があったのを知ってしまった。


そんなフワフワ暖かい場所はもうない。

雲みたいに消えてなくなった。

星は見えない。

短冊には何も書けなかった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。