今日が人生最後の日

大好きな旦那っちに逢いに行くその日まで。。。

お休み20日目~ヤサグレ感が止まらない

義姉から動物園に一緒に行かないかと

お誘いを受けた。


動物園。。。


行きたい


でもそこは

家族が多く集う場所

幸せオーラを放つ場所


それでも姫を

連れて行ってあげたいと

思ったけれど


だけど。。。


兄家族に便乗するということは

一番羨ましいと思うその姿を

身内に見せられるという

なんとも残酷な。。。


「今日はありがとう」と言った後

おそらく悲しみに襲われること

間違いなしだと確信し、


私は断ってしまいました。


正直な気持ちをラインで

打ち明ける


そういう場所は避けていること。

伴侶を亡くした人はみんなそれに

慣れようとしていること。

何も向き合えていないこと。


あれから旦那っちの四十九日、新盆

父の葬儀

実家に迎えにまで来てくれたり

散々お世話になっているくせに


私の対応はこんなもんだ。


幸せ真っ只中の家族には

わからないだろうという思いが

どうしても抜けきれないのだ。


誰かのためにとか言ってるけど

所詮、私なんてこんなもんだ。


こんな自分にがっかりだ。


なんか、やさぐれてるなぁ。苦

どうしたんだ?


「姫がどこも行かないの?」と聞く。

「動物園行ってくればよかったじゃん」


あーあー

私何言ってんだ?

姫は一人で便乗するのは

嫌だと言った。


「姫、一人になっちゃうじゃん」


そうだよね。

ごめん。。。

ごめんね


こんなこと言うママ嫌いだよね

ゴメンね


もう少し待ってて


もう少ししたら

きっと大丈夫になるから


パパがいっぱいいる所にだって

平気になって

姫をいろんな所に

連れて行ってあげるから


だからお願い

もう少しだけ

待っててね

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。